スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ : スポンサー広告
--------(--)

根津甚八が俳優業を引退していた! 妻が告白 

数々の受賞歴もあり、人気のある根津甚八さんが引退してしまうのは残念ですが、
ゆっくりと休んでほしいですね。

演出家や脚本家としても活動するそうなので、
そちらでの活躍に期待です。
俳優の根津甚八(62)が俳優生活に幕を下ろしていたことが、6日分かった。同日朝放送の「スーパーモーニング」(テレビ朝日系)で妻の仁香さん(47)が「根津甚八はもう表舞台には戻らない」と告白し、本人もテレビには一切出ないことを断言しているという。

 俳優業に終止符を打った理由については、満足する演技ができなくなったことを挙げ、映画やドラマの依頼をすべて断っているという。表舞台には立たないが、今後は演出家や脚本家として活動するという。

 根津のブログは平成20年2月8日で休止しており、「60歳になった今、思うところあって、これからの生き方を模索しています。今しばらく、じっくり考える時間、充電する時間をいただきたいと考えています。(中略)今より一回り大きくなって、皆様にお目にかかりたいと思います」とつづっていた。

 根津は平成12年に「右目下直筋肥大」を発症。原因不明の「顔面の奇病」といわれ、発声のリハビリを兼ね通院治療をしていたが、2年後に東京・目黒区内で人身事故を起こし活動を停止。昨年、週刊誌でうつ病を患っていることが明らかにされた。9月29日には仁香さんの著書「根津甚八と生きて~うつとの闘いと青春の日々」(講談社)が発売される。

 根津は黒沢明監督の「影武者」などに出演。昭和57年に「さらば愛しき大地」でキネマ旬報主演男優賞、日本アカデミー賞主演男優賞を受賞している。

根津甚八が俳優業に終止符 妻がテレビで告白 - サンケイスポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム 
月別アーカイブ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。